双極性障害 虎の巻

双極性障害を患った人間が綴る、双極性障害完治への過程や双極性障害とは何かを綴る闘病記

発症直前に起きていたこと(3)

前回は、ハードワークがたたって適応障害と診断され、勤務時間を減らしたのち回復して、服薬と通院から卒業することになったところまで書きました。 今日は、それ以降、いよいよ双極性障害(躁うつ病)と診断されるまでの日々を書いていきます。 すっかり治…

発症直前に起きていたこと(2)

前回の続きです。 前回は会社が嫌いで行きたくなくなるも、どうにか持ち直して仕事に精を出していたところまで書きました。 その後、落ち着いた日々を過ごしていたのですが、 ある日、社内で大炎上プロジェクトと化していたある仕事に私も駆り出されることに…

発症直前に起きていたこと(1)

さて、まずは双極性障害発症直前の様子について綴ってみようと思います。 これもとっても大事な部分です。双極性障害特有の症状のサインが眠っていたというやつです。 当時、私は会社勤めをしていました。 管理部門で働いていたのですが、実はその時すでに3…

私がブログをはじめた理由。

はじめまして。私は現在「双極性障害」という病気を患っています。 2018年に発症し、かれこれ2年近く闘病しています。双極性障害(昔で言う「躁うつ病」)は、日本では100人に1人の割合で発症すると言われています。 100人に1人ですから実はとってもありふれた…